サクライヒナコぶろぐ

歌のことと、曲のことと、ひとりごとと

ツアーセミファイナル終わりました🍂

 

 

 

 

あっという間に秋を感じるようになった

 

 

 

 

 

 

この季節は心が心地よいセンチメンタルに包まれるから大好きだ

 

 

 

 

 

そこに思い出す日々があって、

愛おしい気持ちがある。

 

ので秋口はご機嫌な私です💃

 

 

 

 

 

 

 

昨夜で一旦ツアーが終わりました!

(厳密には来週10/15にも地元でライブはあるけれど)

 

 

今回のツアーを振り返るとしんどい闘いだったと思ってます。

けど、何一つとして後悔はなく終わってます!

 

 

 

 

なにがしんどかったかって、自分を試すことの恐怖や不安

自問自答、葛藤

責任という言葉の意味を感じること。

 

 

 

ツアーに行くのにタイトルをつけていただけた場所がいくつかあって

その場所は行き慣れた場所から、初めての場所とたくさんあり

 

行き慣れた場所は今後に繋がるいい1日を、

初めての場所ならまたその場所へ行かせてもらえるようにしっかりとしなくちゃいけないこと。

 

ご縁を繋いでいきたい、という気持ちを大切にしたいと改めて感じました。

 

 

 

 

同時に「日々はドラマになってゆく」

この曲を歌えば歌うほど

 

私の日々の心との向き合い方

真剣に取り組めば取り組むほど

中途半端ではいけないんだよなぁと

 

頭でわかってはいるけどどこかそっぽむきたがる

心との対決もありつつ。

 

 

 

 

 

逃げずに闘いたかった。

から苦しくもなった。

 

けど、

ツアーに回らせてもらえてよかった。

会いたい人への想いが強くなった。

 

 

 

 

そんなツアーでした!

改めてみなさまに感謝です🙇‍♀️

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨夜のセミファイナルは

土浦LEO'S LIVE BARにて

同い年ガールズ4マンでした!

 

満員御礼!!

ご来場いただいたみなさん、ビッグラブです🫶

 

 

f:id:hinakonikki:20231008185406j:image

 

 

 

 

 

 

すごく3人の人間らしさが愛おしかった1日でした。

 

4人とも器用に見られるけどすごく不器用で、

言葉と感情のアウトプットの方法はそれぞれ違うけど

なんか心の根っこで感じるところはみんな似てる気がするってちょっと感じたり。

 

不器用ながらに一生懸命だなってみんなのライブ見てて思ったら

すんごい抱きしめたくなってしまた。

(キャラ的にキモいだろうからやめといた)

 

 

 

昨日を生み出したいという希望を叶えてくれたLEO'S LIVE BARに改めて感謝です🕊

 

 

 

 

 

そして、昨日は突撃で

元バンドメンバーの隆二が遊びに来てくれました!

 

もーねー、これがねー、

昨日の緊張を生み出した張本人ですよw

 

 

f:id:hinakonikki:20231008185329j:image

 

 

 

 

 

 

元気そうで何よりだぁ。

 

何気ない会話が出来たこと。

 

今までの会いた期間が嘘のように普通だった。

 

その普通がどうしようもなく嬉しかった。

 

 

 

 

 

今回の「日々はドラマになってゆく」

 

確実に私の道の途中にSPIDER LILYはあったから

 

この曲はバンド時代がなかったら生まれてない曲なので

 

このシングルのツアー中に会いに来てくれたのは必然だと思いたい!

 

他のメンバーも元気かな〜

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで遂にフィナーレ間近になりました。

 

大きい会場をやらせてくれる

Gold Soundsに心から感謝を!

 

そして快く引き受けてくださったみなさまと

 

お待ちしております!

 

 

 

f:id:hinakonikki:20231008190113j:image

10/22の花劇場について

 


久々のブログ更新です!

 


9月に突入し、夜もだいぶ涼しくなってきましたね🎐

 


夏は本当に苦手なんだけど、それでも季節が変わろうとしてることに少し寂しさを感じたりしている最近です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さて、今日は10/22の花劇場についてを書いていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

450人キャパシティのホールで自主企画。

 


とんでもないことですね

 

 

 

 


私の経験で大一番なのは間違いなしです

 

 

 

 

 

 

今までいくつも企画をしてきたけど、

毎回企画を決めるのは全て勢い。

 


聞こえが悪く感じる方もいるかもしれないけど

いつだって「やりたい!」とか「やってみたい!」とかそういう"ワクワク"で。

 


いつもその感情が何より大事だとも思っている。

素直に動くべきだと思ってる。

 

 

 

 


そこからその企画の意図や内容に意味を付けていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は機会をいただいたのが本当のところなんだけど

 


断ることももちろんできた中で、やるって決めたのは

 


「おっきいところで私の企画をやる」

 


そのワクワクだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は私含めた10組の素敵なアーティストで1日を作り上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーティストの紹介はまた別の機会にブログか、

インスタもしくはTwitter(Xと言わないといけないのだろうか)で書きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直はちゃめちゃに不安はある。

 


それでも面白い日にしたいと思ってます!

 

 

 

 

 

 

 


私は今でこそあまり行けなくなってしまったけどフェスが大好き。

 

 

 

 

 

 

もじってしまった某フェスに中学校の頃から高校まで毎年行っていたし、

年末にはカウントダウンのフェスにも行ってた。

 


なんでフェスが好きかって

 


いろんなアーティストのいいとこどりな1日じゃない

 


フェス飯や、オリジナルのブースとかの展開は難しいけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただのフェスじゃなく、ヒナコが作るフェスを作ろうと思ってます!

 


色々ネリネリしてますよ。

 


当日のお楽しみにしたい気持ちと、

あー!もう言ってしまいたい!って気持ちと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの方に来て欲しいです。

その日にしかできないことをしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅草で出会った素敵なアーティスト

私の大切な先輩や仲間。

 

 

 

 

私が愛を持つアーティストさんに集まってもらってます。

 

 

 

 

 

 

そして今回も全面的にご協力いただきます。

 

Asakusa Gold Sounds👑

 

 

 

 

 

 


今の私でいられるのは

 


Gold Sounds

 


ここに出会えたことです。

 

 

 

 

 

 

 


Gold Soundsで照明をしているから花劇場でやれるんじゃない。

 


私がGold Soundsを大切に思っているから今回

開催のチャンスをいただけたんだと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私をどこまでも成長させてくれる場所

 

 

 

 


かっこいいアーティストになりたい。

 

 

 

 

 

 

 

そしてメインタイトルにも入れている

 

「日々はドラマになってゆく」Release Tour Final

 

 

 

 

この日がドラマにならないわけがない。

 

あなたの日常のワンシーンに

サクライヒナコの花劇場の1日があってほしいと

心から願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃいい日にするから!!

 

 

 

 

 

 

 

 

私を知ってくださる方

ヒナコのファンだと言ってくださる方

 

 

 

全員花劇場に集合!!!

 

 

 

一報待ってます。

 

 

 

 

 

 

 


まだまだ告知はするけど、

当日まってるよー!

 

 

 

 

 

 

 


愛を込めて!

 

 

 

f:id:hinakonikki:20230902224130j:image

柄にもなく長い文章を書いてみたら恥ずかしい気持ちになっている。ワンマンについて。

 

 

※先に言っときます。長いです。

 

 

 

 

 

さみぃ!まじでさみぃ!

この間あったかいな〜なんて思ってたらまたさみぃ!もう!!

 

 

季節の中で1番冬が苦手です。

人間本能の冬眠なのか、唯一朝起きるのが苦手になってしまう。

 

ねみぃとさみぃが口癖です。

 

 

 

 

半年ほどブログを更新していませんでした…

 

 

 

 

反省はしてないのですが(してないんかい)

こういうまめなこともやれる時期とやらない時期があるんですな〜

 

これはきっと冬のせい。(にしとく、で、開き直る)

 

 

 

 

 

さて、主題の通り、人生初ワンマンライブまで2ヶ月切りました!!

 

 

f:id:hinakonikki:20230209143311j:image

 

 

 

そもそもなんでワンマンやろうってなったかという話なんですけども

 

 

 

 

 

 

昔の思考

「ワンマン=ある一定数の境界線を超えたときに初めて挑戦できるイベント」

と思ってたんです。まぁ単純に言ってしまえば数の問題

 

 

 

 

 

ここ一年の思考(変化した)

「私っていつワンマンやろうってなるんだろう」って考えるようになっていた。

 

 

 

 

 

それは周りの

 

ワンマン!でかいとこでライブ!

 

 

 

 

という告知をたくさん見るようになって、揺さぶられたのかなんなのか、

私は今どれくらい戦えるようになったんだろうって思うようになってました。

 

 

 

 

 

 

そしてもう一つ

ある種これは昔とは変わってきたのかな。そんなことないのかな。コロナ禍を経て

"ワンマン"をしやすくなった環境へと変わった気がしています。

 

 

 

 

 

そんな中で自分の力試しじゃないけど、やってみる"べき"なんじゃないかと

 

 

時は有限で、あの時にこうしてたら違ったかななんてことたくさんあると思うようになって

 

 

 

 

 

そんなことを考え出した時にGold Soundsの代表SHUさんにワンマンやってみたら?なんて言葉をかけてもらいました。

 

 

 

 

正直SHUさんがその時に考えていたことの真意はわかってなかったんだけど、

 

 

 

 

タイミングがばっちり!合ったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

話変わって、

私の出身は茨城にあるつくばPARKDINERというライブハウスが音楽の始まりでした。

 

 

「ホームでやらないんだね」って言われることもたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

そこについては

「バンドをやっていて、初ワンマンだったらつくばでやってました」

というコトです。

 

 

 

どちらがいいからだとか、どちらが悪いだとか

どちらが優しくしてくれる、とか

そういう話では全くなく

(なんならどっちも厳しい時厳しいんだから!!!笑)

 

 

 

 

 

バンド解散した時に「弾き語り頑張ってみろよ」と言われたのがGold Soundsだった。

 

 

 

 

 

 

 

ってことです!どちらも自分のにいちゃんねえちゃんおとんおかあのようで大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、ここまで長いこと読んでくれた人はきっと私のことに興味を持ちそして私のことを好きな人だけでしょう!😤

 

 

 

 

 

 

当日は私の24歳の誕生日でもあります。

(誕プレは洗濯機か、ギター弦か、Amazonカードまってます💓)

 

もう年齢を重ねることにワクワクできなくなって、逃げることが困難になってきました。

 

今やれることはとにかく歩いてみること、それを1番にやってみています。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のイベントタイトルを簡単に言えば

 

カバンに詰め込んできた過去を振り返って

ちゃんとありがとうして少し置いていこう

 

ってこと

 

 

 

 

 

 

 

中学生の頃にバンドやりたい!と思ったこと、

高校に入って曲を書き始めたこと、

SPIDER LILYというバンドをやっていたこと、

ひとりになってRayとして活動したこと、

サクライヒナコになっての今。

 

 

 

全てを無駄なく抱きしめてあげられるような1日にしたいと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれた人はきっと当日お会いできると信じてます✌️

 

今回はワンマンを軽い気持ちでやってはいけないという戒めのような気持ちで長々と書いてしまいました(自分のキャラに合わなすぎるほど重い!笑)

 

 

 

 

 

 

改めて4/7、お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

あ!昨日食べたGold Sounds近くのピポットっていうカフェのパークジンジャーうまかった!!

 

 

f:id:hinakonikki:20230209143254j:image

楽曲「雑草」「夜を越えて」について

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて前回に引き続き

 

楽曲紹介していきますよ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は前回説明した1st single『テレキャスター』のカップリングである

 


『雑草』と『夜を越えて』

 


の楽曲紹介です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


『雑草』

 

 

 

 


"明日も頑張ろうぜ!"

 

 

 

 

 

 

いやー。ポジティブ👏前向き👏明るい👏

 


私もこんな歌詞かけるんか。

 


普段から少し後ろ向きな性格というのもあり、そういう歌詞が多いので、驚くこの楽曲。

 

 

 

 

 

 

 


それもそのはず!

 


これをかいたのは2018/10/20だそう!(メモ書きで残ってた)

 


なんとヒナコちゃん19歳!

高校出たばっかりでお酒も知らないなんて…

 


まじかよ!!笑

 

 

 

 

 

 

 


前向きすぎて歌えなくてずーっと封印してたんだけど(あと当時の私には弾けなかった。)

 


世間が某ウイルスがうんたらでどーにもならない状況が続いた時にこの曲を思い出して

 


久しぶりに歌い出したのがきっかけ

 


ピッタリだった!感情が!頑張るしかないんだよなって

 

 

 

 

 

 

 


今ではこれを歌うと自分が元気になれるから大好き。

 


みんなにたくさん聴いてほしいです!

 


歌詞は言わずもがなですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


『夜を越えて』

 

 

 

 

 

 

 


これは一人暮らしの最中、真っ暗闇の部屋の中でかいた気がする。

 


歌詞はこれまた言わずもがななんだけど、

 


個人的に初めて自分のその時に置かれていた気持ちに沿って、ストレートにかけた曲でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてもどこかでネガティヴを表に出すのってだめだよなぁ。とか

 


こんな暗いの聴く人どう思うの?とか

 


考えてしまって、自分の中で暗黙の了解というか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも「歌いたい歌を歌わなくてどーすんの!」ってなって

 


かきあげたんですよね。そこからはペンをとってから一瞬でした。

 

 

 

 

 

 

 


"暗い闇の中でずっと1人で生きてきた

  暗い闇を越えるように

  朝はそっと、顔を出すだろう"

 

 

 

 

 

 

 


この歌詞は後付け。

 


まぁ付けたのは当初訳があったんだけど

 


なんとなくこの言葉をつけて歌い出してから

 


自分の中でこのストーリーが完結した気がしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はこの感傷にびたびたな感情にはあまりならないけど

 


それでも今でも大事にうたっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この曲実はお気に入りって言ってくれる方多くて

 

 

初めてライブで歌った日に先輩から「名曲きたね。」って言ってもらったんです。

 


やっぱ人間、細かくは違えど悩みは似てるものだなぁと思います!

 

 

 

 

 


私も感情に沿った曲を聴きたくなるので、そういう曲が私の琴線に触れてくれるときはよくあります。

 

 

 

 

 

 

 


だから同じ痛みを知ってる人に届いてほしいなって思ってるナンバーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


サー!長くなりましたがここまでです!

 


ここまで読んでくださりありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 


いよいよCD明日発売💿

緊張する〜!ご来場の方はお気をつけてお越しください😚

 

 

 

 

 

 

 

 

【CD情報🌸】

 

4/15(金) 発売
1st. single 『テレキャスター

1.テレキャスター
2.雑草
3.夜を越えて

¥1,200

4月中にご購入頂いた方には特典付き!

 

f:id:hinakonikki:20220414224614j:image

 

 

 

 

 

【LIVE情報🎸】

 

4/15(金) @つくばPARKDINER

⭐️CD発売日!

 

f:id:hinakonikki:20220414224530j:image

 

 

 

4/24(日) @浅草Gold Sounds

⭐️配信あり!

 

f:id:hinakonikki:20220414224545j:image

 


サクライヒナコ×Gold Sounds presents
『music life sunday』
-サクライヒナコ テレキャスター RELEASE PATY-
ツイキャスプレミアチケット販売URL↓

https://twitcasting.tv/c:asakusagoldsounds/shopcart/144713

 

 

 

楽曲「テレキャスター」について

 

 

 

 

 

 

 

 

"考えすぎてパンクしそうな僕の頭の中

  いろんな言葉グルグル回ってイライライライラ"

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことありませんか?

 


どうもサクライヒナコです😌

 

 

 

 

 

 

 


前の楽曲ブログ見返しててなんかこういう記録って改めて面白いなと思って

 


ばばっとかいてみた次第です。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日発売!

 

レコ発も気合十分です。

大好きな人たちにお声掛けして最高の日にしました。

 

是非まだご予約お待ちしておりますので是非😚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回表題曲になったテレキャスター

 


これイマイチわかりにきぃわ!ボケェ!

 


ってなる方いるかも知れませんのでここにかいておこうかと

 


思うのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにこれを語ると赤裸々すぎて赤面ファイヤーになるので細かく言うのはやめます…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まぁ一応ざっくり言うと!

 


不器用すぎて、でも尊敬する人の話とかは全て真に受けてしまって頭パンクしそうだわ大変だこりゃ!!!

 


あなたのような人になりたいなぁ。

でも私はおバカさんだからなれないなぁ〜〜〜

あぁもう〜〜〜

頭いいこと言わんといてや〜〜

私にはわからへん〜泣

 

 

 

っていううたです!すごくざっくりいうとね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は言葉の比喩がすごく苦手で

 


私の曲って分かりやすいものが多いんですけど

 


これは1番理解し難いサビの歌詞になるんじゃないのかな?って思ってます。

 

 

 

 

 

 

 


実際この曲ってこう言う意味でしょ?って前聞かれたことあって

 


えぇ!なんでそうなったの!?そう聞こえるんだ!

となったので笑笑

 

 

 

 

 

 

 


でもたくさんの解釈を出来るので正解だと思ってますので全然それもまたOK!!

 


今回はサクライヒナコ目線が気になる方がもしいたらっために特別にかかせてもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


曲が生まれるタイミングって毎回分からなくて、

 


この曲の場合

 

 

 

 


"考えすぎてパンクしそうな僕の頭の中

  いろんな言葉グルグル回ってイライライライラ"

 

 

 

 


ここだけメモ帳にかいてあって

 


リビングでギターポロポロ弾いてた時かな?

 


多分できた!

 


サビとかは後から生み出したと言うか吐き出したと言うか。

 


いい子ぶってたのをやめよって思ったらかけた気がします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここだけの話、最初はムスタングにしようかなと思ったりしてたんですけど

 


まあいろいろあってテレキャスになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とまあ、こんな感じです!

 


残り2曲は次の投稿で☺️

 

 

いよいよ明日から発売!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【CD情報🌸】

 

4/15(金) 発売
1st. single 『テレキャスター

1.テレキャスター
2.雑草
3.夜を越えて

¥1,200

4月中にご購入頂いた方には特典付き!

 

f:id:hinakonikki:20220403122303j:image 

 

 

 

 

【LIVE情報🎸】

 

4/15(金) @つくばPARKDINER

⭐️CD発売日!

 

f:id:hinakonikki:20220403122557j:image

 

 

4/24(日) @浅草Gold Sounds

⭐️配信あり!

 

f:id:hinakonikki:20220403122616j:image


サクライヒナコ×Gold Sounds presents
『music life sunday』
-サクライヒナコ テレキャスター RELEASE PATY-
ツイキャスプレミアチケット販売URL↓

https://twitcasting.tv/c:asakusagoldsounds/shopcart/144713

 

"名前"の話と、春企画の話

 

 

 

 

 

新年明けてしまいました。

なんならもう2月も末になっていました。

日が経つのって早いですなまったく…

 

 

 

 

 

 

 


さて、人には"名前"があるじゃないですか(今日も唐突)

私もサクライヒナコっていう春真っ盛りそうな名前があるんですけども

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


私は幼き頃、自分の名前が嫌いで

 


お母上には

「ヒナコはウサギ恐竜って名前がよかった!!!」

なんて

 


それはそれはどう突っ込めばいいのかわからない事を懇願していたそうです。

(いや、そもそもなんでそんな名前なん。てかそれ名前なんか?)

 

 

 

f:id:hinakonikki:20220224103512j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

って話はどうでもよくて!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人には漢字もあるから、同じ発音でも色々な意味を持った名前がありますよね。

 

 

 

 


ヒナコも漢字にすると

 


日菜子

雛子

日向子

陽奈子…

 


と色々ありますね〜

 

 

 

 

 

 

 


で、私、思うんです

大体名前の通りの性格してる人が多いなーって。

 

 

 

 

 

 

 


分かりやすく例えると、

 


優の字がつく人は優しいし

 


友達に藤(ふじ)の名前が付く子がいるんだけども

その子は本当に気品があるというか、凛としていて

且つ、紫が似合う!(これガチ)

 

 

 

 

 

 

私はよく「明るいね〜」とか「太陽みたい!」と言っていただけるのですが

(自分では明るいと思っていないけど笑)

 


やっぱり名前にお日様とか太陽とかの意味合いの文字が入ってて

 

 

 

 

 

 

 


やはり名前のように生きるのでは!?と!

 


最近よく思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って話は特に関係はないですが!

 

話は私の名前に戻りまして

 


私の名前は見ての通り春っぽ〜。

 

 

 

 

 

 

 


それもそのはず!

 


春生まれ、そう桜が咲き出す1999/4/7に爆誕!!

 


まあつまりはもうすぐ23歳になるってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はより一層たくさんの経験を積める気がしております。

 


何故ならば、只今渾身のCDを製作中でして…ニヒヒ

 


誕生日から1週間後の4/15から発売が決定しております!!

 


ニヤのニヤが止まりませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに加えて同日、久々の自主企画を打つことが決まってます。

 

 

f:id:hinakonikki:20220224103828j:image

 


誰かと共催とかはしていたんだけど、1人でやるのは久しぶり!

 


前回は一昨年の11月だったっけなー。

 

 

f:id:hinakonikki:20220224103734j:image

 

 

たくさん変われてるかな。

どうなっているかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


是非前回の企画にいらしてた方は成長様子見がてら、いらしてくださると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CDもたくさんのところへ届けに行きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4/24には浅草編をGold Soundsに作ってもらいました!

 

 

f:id:hinakonikki:20220224104101j:image

 


こっちも私が尊敬する先輩方が力を貸してくださいます。

 


浅草は配信ありです!

現地厳しい方はこっちを見て欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ということで長くなってしまいましたが、どうしても見てほしい2日間です!


来てね!!


CDも買ってね!!


CDについては詳しくまた後日掲載しまっす🗒

 

 

 

 

 

水無月とすずめ 〜"雨とキミ" original story〜

 

 

 

 

 

 

いつも通りの帰り道

いつも通りの速度で帰る

 

 

 

 

 

 

青か灰かもわからない空は午前4時を教えてはくれなかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「...傘わすれたなぁ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついていない。

 


いつも必ず確認する天気予報はこういう時に限って見忘れるのだ。

 

 

 

 


小雨がポツポツと街を濡らす

 

 

 

水を帯びた街並みはどこまでも透明な気がした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヴッ、ヴッ、ヴッーッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケータイが胸を昂らせる。

 

 

 

 

 

 

彼だろうか?

 


…いやまさかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


何も根拠はないけれど、気にしてしまうのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも何事も突然に起こすキミだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのせいだ。

 


この連絡相手はキミではないだろうか。

 


そんなことを考えてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まったく、この空のようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


『NEWS TOPICS____……」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「……だよなぁ〜。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


膨らんだ期待は弾けて消える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どうすればキミとLINEが出来るだろうか。

 


自分から送るべきか?

 


いや、こんな時間は迷惑か?

 


そもそもなんと送ればいいのだろう?

 

 

 

 

 

 

 


会いたい、と気づけば頭の中はそのことで支配されていることに気づく。

 


聞いていた音楽など、とっくにアルバムはおろか、アーティストさえも変わっている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨粒を抱える空が

 


「器用に生きようとするくせに、どこまでも君は単純だな。」

 


と嘲笑い、粒を大きくする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「はぁ。会いたいなぁ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そう、

 

 

 

それはとある、それは水無月のこと。