サクライヒナコぶろぐ

歌のことと、曲のことと、ひとりごとと

2021-07-16から1日間の記事一覧

水無月とすずめ 〜"雨とキミ" original story〜

いつも通りの帰り道 いつも通りの速度で帰る 青か灰かもわからない空は午前4時を教えてはくれなかった 「...傘わすれたなぁ。」 ついていない。 いつも必ず確認する天気予報はこういう時に限って見忘れるのだ。 小雨がポツポツと街を濡らす 水を帯びた街並み…